贈り物のお礼は手書きハガキで

 

贈り物のお礼は手書きハガキがオススメです。

今日、お中元のカタログが届きました。もうそんな時期なのですね。

結婚してから、親戚や遠くに住む友人知人に
毎年お中元とお歳暮をお贈りしています。

お中元やお歳暮を贈ろうというのは
夫が言い出したことで、
私ははじめ乗り気ではありませんでした。

仰々しいし、相手も「贈り返さなきゃ」と気負って
面倒に感じるんじゃないかと思っていました。

(でも、私がそう感じるということは
お返しを期待しているってことですよね。笑)

お贈りすると、
お礼の電話をいただきます。

「元気ですか? 贈り物ありがとう」
だいたいそんな感じで、お互いの近況報告になります。

そしてしばらくすると、
先方からも贈り物が届いたりして。

喜んでもらえているようで案外嬉しくて。
そしてきっと、こんな機会でもなければ
わざわざ連絡なんて取らないだろう相手もいて。

こういう繋がりを持てるなら、お中元やお歳暮の習わしも悪くないなって
思ったりしています。

でも、お返しの贈り物に今度はこちらから電話をすると
「こないだ電話したばっかりだけどね」と
ちょっと変な空気になるので……

そんな時に便利なのが筆文字で描くお礼状ハガキです。

ハガキなら、送りっぱなし、受けっぱなしが
気兼ねなくできますよ。