新宿⇄甲府 お得な交通手段の選び方

月に1度は都内入りする生活を始めて2年になります。
今日は山梨(甲府)から東京(新宿)のオススメの交通手段をご紹介。

甲府⇄新宿間は高速バスか特急が便利

私が主に使用している交通機関は二つ。
・高速バス
・JR中央線 特急

家族連れやグループでの移動には自家用車で行くこともありますが、
一人で移動する場合は断然電車かバスがオススメ。

都内の道路は慣れないと運転が大変だし、
高速料金や目的地での駐車料金がばかになりません。

JR中央線 特急(あずさ・かいじ)

甲府駅から新宿駅まで約1時間半。
あずさ、スーパーあずさ または かいじ が
だいたい30分毎に運行しています。
(下り(山梨、長野方面行き)の20時以降は本数が減って1時間毎に)

良いところ

・時間がほぼ正確
・座席が広めで快適
・バスに比べて酔いにくい
・飲食OK(お弁当などの移動販売もあります)

イマイチなところ

・中央線がしばしば(人身事故などで)遅延する
・料金が高め(後述あり)

高速バス

甲府駅からバスタ新宿まで2時間10分(道路状況により遅延あり)。
こちらもだいたい30分毎で発着しています。

良いところ

・料金が安い(後述あり)
・甲府初の始発が5時(特急始発は7時頃)

イマイチなところ

・座席が狭い
・飲食しにくい(不可ではないが、狭いため気をつかう)
・渋滞で到着時間が大幅に遅れることがある

料金比較(甲府⇄新宿 間)

特急:片道3,608円(自由席)
高速バス:片道2,000円

往復での差額は3,216円!!
しかも特急は自由席の場合なので指定をとるとさらに割高に……。

お得になる方法があります!

甲府⇄新宿の特急には、割引切符があります。

えきねっと」というオンライン切符予約サイトから購入できる
トクだ値」切符を使えば
指定席が取れて、しかも料金が35%引きになります。
※会員登録(無料)、クレジットカードが必要です。

トクだ値切符は数量限定なので、
日時によっては早めに売り切れる場合があるので注意が必要です。

甲府⇄新宿では、片道2,540円になります。
そうすると高速バスとの差が540円に(片道)。

高速バスにもお得になる方法がありますよ!

ハイウェイバスドットコム」というオンライン予約サイトで
WEB回数券」を買えば
平日は片道1,500円に!(2枚綴り3,000円)
休日も使える回数券は4枚綴り 7,050円があります(1回あたり1,763円)
※会員登録(無料)が必要です。

ただし、使用期限があるので注意してください。

平日なら片道1,500円になり、特急の割引切符と比較しても1,040円お得です。

あゆみ流交通機関の選び方!

目的地に時間厳守で到着したい場合は特急を選ぶ!
高速バスだと渋滞による遅延が心配なので、
遅れると困る用事の場合は迷わず特急を使います。

食事を移動中に済ませたい場合は特急を選ぶ!
私的にこれが結構大事で(笑)、昼食が移動時間にかぶる場合は、
食事を取りやすい特急の方を選びます。
高速バスで飲食しても良いのですが、ちょっと度胸いります……

とにかく節約したい場合は高速バスを選ぶ!
何がなんでも節約じゃーー!という場合は高速バス一択です。

 

よくやる方法は……

行き(甲府から新宿)は特急を使い、
帰り(新宿から甲府)は高速バスを使う。

東京に行く時は、だいたい時間を守る必要があるので
(イベントや約束で行くので)、行きは遅れが少ない特急で。

帰りは万が一遅れても、帰宅時間が遅くなるだけなので高速バスを使う。

これが最近の定番です!

東京からも案外お得に来ることができますので
ぜひ山梨にも遊びに来てくりょーし(遊びにきてね)!

※料金などは変更されている場合がありますので、詳細は公式サイト等をご確認ください。