黒板アート「2019年2月」

毎月描き換えるウェルカムボード。
日付、一言コメントを書くスペースを残し、
枠となるイラストを描いています。

2月は雪を描く!というのは決めていました。
丁寧に雪の結晶を描いてみたかったのです。
上半分を描く途中で、その細さに一瞬後悔しましたが……笑

残る下半分をどうしようという時、
「猫の肉球が描きたい」という衝動に駆られ
下半分は猫を描くことに。

静物イラストだけより
生き物を書いた方がウケがいいということを学んだので
今回は猫を大きめに配置してみました。

完成後はおよそひと月の間、
店頭に置かれます。
来店するお客さんや近所の道行く人に見て頂いています。
意外と皆さん、結構見てくれていて、
時折カワイイとか、よく描けている、など感想をいただきます。

好きだった「絵を描く」ということが
少しは人の役に立っているようで嬉しいです。