告知に余計な情報を挟まない【ブログ文章講座】

 

ブログやメルマガでイベントなどの告知をするとき、
無駄なことをダラダラと書き連ねると読みにくくなってしまいます。

語りたいことや思い入れはたくさんあるでしょうが、
大切なことは

「いつ」
「どこで」
「誰が」
「何を」
「いくらで」

を伝えること。

 

△△というイベントで
桜月が筆文字グッズの販売をします!

8月×日 □時〜■時 場所:山梨県(住所)……
イベント入場無料、グッズは〇〇円〜

これだけで良いのです。

 

この合間に余計な文章を挟んでしまうと、
告知として大切な部分が読み取りにくくなります。

 

真夏のイベントになりますが、皆様よろしかったらご参加ください。
日にちは8月×日、場所は私の出身地である山梨県です!
この時期の山梨はとても暑いので、暑さ対策をお忘れなく^^

△△というイベントで、私はもう何度もお世話になっていて
とてもアットホームな雰囲気で素敵なイベントです。
会場は山梨県(住所)……、入場料は無料になります。

今、販売用の筆文字グッズを製作中です!
ポストカード〇〇円、色紙は〇〇円からご用意しています!
心を込めてお書きしています。ぜひお手にとってご覧ください。

それでは、会場でお待ちしております!

 

ちょっとやりすぎな例文ですが、
こんな状態では必要な情報が伝わりづらいということが
おわかりいただけるかと思います。

 

後で読み手が「そういえば……」と記事を見返してくれた場合も、
要点がまとまっていた方が、日時や場所などの情報を確認しやすくなります。

あなたの思い入れや余計な知識は「告知そのもの」には不要。

そういった情報は「興味を持ってもらう」という意味では大事ですが、
要点をはじめに提示してから
その後で書くか、別の記事にしましょう。

 

読み手は大切な時間を使って、ブログやメルマガを読んでくれているのです。
告知はわかりやすさを重視して
端的に情報をまとめて記載しましょう。

 

 

筆文字オーダー制作承ります

ポストカードサイズ 書下ろし 500円〜
お名前詩 1000円〜
誕生日プレゼントや挨拶状、命名書などにご好評いただいております^^

詳細はこちらをご覧くださいませ。
【オーダー制作のご案内】

お気軽にお問い合わせください。